Drone @ Solfa, Feb.05

2011年、新たに始めるパーティーDrone!

今の東京シーンにありそうでないピュアなテクノのパーティーです。ぜひ遊びにきてください!

__________________________________

Drone

2011.02.05

SOLFA

Open 10PM

Entrance:2500y/1D

Guest DJ: Go Hiyama (Blank Records)

DJs: Wata Igarashi (Statra Recordings/Drone), Jelomu (Drone)

Drone on Facebook: http://on.fb.me/e8DCzO

_____________________________________

Droneによる第1弾パーティー。ピュアなテクノ、深い振動、自由自在に浸れる空間。果てしないテクノミュージックへの情熱と探究心はフロアに集まる全てのヒトをディープで非現実な宇宙への旅へと連れ出してくれるだろう。

See you on the dance floor.

_____________________________________

Go Hiyama:

Surgeon, James Ruskin, Oscar Mulero等、ヨーロッパで絶大な人気を誇るテクノアーティストに見いだされ、ハイクオリティなレコードを、UKのレーベル・CODAを皮切りに、Audio Assault、Perc Trax、Warm Up等の名立たるレーベルからワールドワイドにリリース。2008年には計8タイトルを発表し、Surgeon Remixを含む”Geometrical EP”はヨーロッミュージックシーンに多大な影響力を持つJuno Recordsのテクノチャートで1位を獲得。DJ、ライブ空くとの評価も高く、チェコのSVOJSICE、オランダのAWAKENINGS、スペインのCODE等、ヨーロッパの名立たるフェスティバルに度々出演。ハードテクノアーティスとして確固たる地位を築いた。2010年、Go Hiyamaサウンドは更に進化し、ハード路線のみならず、Peter Van HoesenやPerc、Lucyなど、よりディープなテクノDJにも支持された。

今世界で最も注目されている日本人テクノアーティスト、Go Hiyamaの最新DJセットを体感してもほしい。

Wata Igarashi:

2010年秋にNYのレーベルStatra Recordingsより、”Larynxxx”をリリース。2011年も同レーベルよりEPリリースが決定している。Spacey techno journey.

Jelomu:

フランス出身、2004年より日本在住。

Dark futuristic beats.

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。